admin⇒

うるとらばいおれっと

 | ~home~ | 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅に出る!

8月25日から突然決まった5連休

どこか旅でてやろうと思って無計画で家を飛び出してみた。

どこでもいいや。とりあえず近場て奥多摩なんてどうだ?

と飛び出してみたはいいものの、さすがお盆シーズン。宿なんて空いてないじやないか!

ということで初日で行けたのが立川まで。
立川のホテルに宿泊するはめに。
普通のシティホテルの様相だったが、古いホテルのようで、なんとなく昭和の赴きがある。

最安値の部屋をお願いしたのに、ホテルのご厚意で値段据え置きで広い部屋に案内された。
部屋もわりと雰囲気がある。
ノスタルジックな文化住宅的な部屋。なんか落ち着くーと思っていた矢先の出来事だった。

誰かの視線を感じる……


部屋に入ってソファーに腰掛け、渇いたのどを潤そうとペットボトルに手を伸ばしたそのとき、なにやら誰かに見られている気配……。
なんだろうと部屋の一角にあるドアを見る。明かりをともしていない部屋は薄暗く、小さな窓から差す木漏れ日で、電気をつけようかつけまいか迷う明るさ。まだテレビもつけておらず、部屋の中はしんと静まり返っている。
そんな中、目に留まるドア。
浴室へ続くドアは木製のありふれたもの。ドアの上半分は曇りガラスとなっており、その向こう側にあろう浴室は黒く染まっている。
その曇りガラスに……顔が……!
いや、本当に顔があったんですよ。
ソファーに腰掛けたまま硬直して、じっとその顔を見つめてみる。その顔の主は、一体何者なのか。男のようにも見える。昔、このホテルが建つ前にここで亡くなった人の霊だろうか。
とりあえず携帯を取り出し、ドアに映った顔を激写。


100825_1552~01

コントラストを変えてみた写真。

100825_1556~01


馬鹿にするなって? こんなの反射だろう?
正直に言うと、ただの反射だろうけど、写真で見るより実際見たほうがよりリアルに人の顔だったんだって。何枚も写真を撮って、いちばんリアルに近い状態で写せた写真が上記のもの。
その顔は、日が暮れるころにはなくなっていましたとさ。
めでたしめでたし。

とりあえず明日の宿が決まらない。さすがお盆シーズン。宿はどこも開いていない。
とりあえず行っちゃうか。
宿見つからなかったら、また立川に戻ってくればいいし。
大自然を見に、行く先は御嶽! そこに何があるのかまったく知らないけど、行って決めるさ。
関連記事

comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://momoirokumo.blog120.fc2.com/tb.php/43-bd1ae392

 | ~home~ | 

最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


FC2カウンター

訪問者数:

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。